身近な場所で気軽に音楽を楽しんでみませんか?
                  楽しいコンサートをお届けしています。

☆ ☆ ORIGINAL COLOR ☆ ☆
TOP schedule
    
2016年  


 



 12日12日ミニぴょん広場・南郷幼稚園「クリスマスコンサート」  

 
  今年も南郷地区民生委員児童委員協議会主催、 南郷幼稚園共催のミニぴょん広場の「クリスマスコンサート」に呼んで頂きました。 事前にポスターやチラシ、地域への回覧板などで案内をして頂いていたおかげで在園児さんはもちろん3,4歳児の親子さん達もたくさん 来ていただきました。今回のプログラムは、エレクトーンとピアノによる「ジングルベル」と「あわてんぼうのサンタクロース」そして 「手をたたきましょう(クリスマスバージョン)」リクエストを頂いた「365日の紙飛行機」オリカラの「大きなかぶ」は、 子育て支援のお二人の先生にもお手伝いをして頂き、「かえるのみどりちゃん」は、メンバーの耳コピで、 なんと南郷幼稚園のお二人の先生がノリノリで歌ってくださいました。「勇気100%」はピアニカなどでアンサンブルをし、 お馴染みの「ドレミの歌」はなんと、なんと5名の南郷幼稚園の先生方にご参加して頂くともう会場は最高の盛り上がりです。 一息いれて「もみの木」を聴いていただき、竹太鼓も入れた「ずいずいずっころばし」では、会場の皆さんを半分に分け 2パターンのリズムの掛け合いをしました。この時も「かえるのみどりちゃん」を歌って頂いた先生にご協力頂き、 みごとにリズムリーダーをして頂きました。やはり、ラストは「手のひらを太陽に」と思いきや、 アンコールに「アンパンマンのマーチ」まで聴いて頂きました。今回はメンバーが4名だったので、 民生委員児童委員さんや先生方に大変ご協力頂きとても助けて頂きました。また、 皆さまとご一緒に素晴らしい音楽ができる日を楽しみにしております。ほんとうにほんとうにありがとうございました。                   (KUMA)   



 12月9日 浮気保育園「クリスマスコンサート」  

 
 守山市立浮気保育園の「ちっちゃなコンサート」に呼んでいただきました。 園児さんたちのコンサートの後、引き続きのオリジナルカラーのコンサートということで長時間になるので、 聴いていただけるかな?と、少し心配していましたが、園児さんたちは勿論、保護者の皆様も、 一緒に歌ったりリズムを真似して叩いたり、楽しく参加してくださいました。「ドレミのうた」では、 保育園の5名の先生方にお手伝いをお願いしました。さすが先生!タイミング良くバッチリ決まってました。 ご協力ありがとうございました。いつもはJEUGIAさんがエレクトーン(ステージア・カスタム)を1台用意して下さるのですが、 特別にもう1台(ステージア・ベーシック)運んで下さり、エレクトーン2台で「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を演奏しました。 東京ディズニーランドのパレードを思い出しながら聴いていただけたようでした。最後は「手のひらを太陽に」です。超満員のお遊戯室で、 お膝の上の子どもさんと一緒に楽しんでくださいました。園児さん、保護者の皆様の笑顔に、私たちも元気をいただいた一日でした。 ありがとうございました。(ミディアム)   



 11月11日 甲良養護学校「かめちゃん祭りコンサート」  

 
  ご縁あって初めて、甲良養護学校へ行って来ました。 学校の雰囲気はとても明るく、 先生方、生徒さん、保護者とその家族の方々の繋がりが"暖かい"と、感じました。 先生方や有志の方々のステージの後、オリジナルカラーのコンサートです。 小さな世界から始まり、ダーティーワーク:ブルゾンよしみ⁈withビーは 高校生の男の子にしていただきました。湖東三山、多賀大社をネタに、"35億"をさせていただきました。ドレミのうた・マラカスサンバ・ピアニカとエレクトーンでしっとりと 七つの子・おおきなかぶ :ペープサート・エレクトーンを打楽器にしてピアノ連弾のねらいうち・ 恋 に合わせてカップスもしました。最後は、おなじみの手のひらを太陽にで、 盛り上がり楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。(いぶもも)   


 10月26日 朝日が丘保育園「おたのしみコンサート」  

 
    




 7月26日 小野児童館「おたのしみコンサート」  

 
    




 6月22日 堅田児童館「おたのしみコンサート」  

 
    




 6月20日 仰木の里東「おたのしみコンサート」  

 
    




 3月3日 浮気自治会館「おたのしみコンサート」  

 
  おひなさまの日に、浮気自治会館におじゃましました。 0歳から3歳の元気なお友だちと保護者の方が集まってくださいました。 「おつかいありさん」では、こっつんこ!と、手遊び、「ドレミのうた」では、ドーナツ、レモン、み~んな、ファイトと、元気に真似をしてくれました。 「メリーさんの羊」も、上手にリズム打ちができました。 最後のエレクトーン体験コーナーにも、たくさんの親子さんが体験してくださいました。 エレクトーン、たのしいね! (ミディアム)   




 2月3日 膳所児童館「親子で歌や演奏を楽しもう」  

 
  昨年に続き、今年も伺わせていただきました。 3歳児親子さん。みんな元気で大きな声で歌ったり、踊ったりどんどん参加してくれました。音楽に合わせての、リズム打もとってもノリノリでした。 「はらぺこあおむし」は、あおむしさんが、お歌でお話しを進めるのですが、みんなの目は、絵本とあおむしさんにくぎ付けでした。 「おつかいありさん」では、歌に合わせて手遊び、「ドレミのうた」ではブームワッカーとリズム打ちでみんなで合奏・・・あっという間の時間でした。 コンサート終了後には、エレクトーンに皆さん興味をもっていただけたようで、 沢山の親子さんに体験していただきました!(Ribbon)   
    
2016年  


 





 12月20日 ミニぴょん広場・南郷幼稚園「クリスマス・コンサート」  

 
  今年も南郷地区民生委員児童委員協議会さま主催、大津市南郷幼稚園さん共催による ミニぴょん広場の「クリスマス・コンサート」に呼んで頂きました。 南郷幼稚園さんへは、2009年から毎年楽しい音楽をお届けに行かせていただいてます。 今回は、「ジョイフル・クリスマスメドレー」 で幕開けです。 はじめに「だれ だれ だーれ」で可愛いパペットが登場です。 続けてディズニー映画「ズートピア」主題歌の「トライ・エヴリシング」が聞こえてくると会場は大合唱に!! 「手をたたきましょう」で、うさぎ、おさる、お星さま、ロケットになって身体を動かしたあとは 静かに「クリスマスのうさぎぼうや」の絵本を聞いてもらいました。 そして、ミュージックベルで「星に願いを」を演奏し、12月生まれの在園児さんにも「キラキラ星」を、 「赤鼻のトナカイ」にあわせてミニぴょんさんには、すず をそれぞれ体験演奏してもらいました。 「動物戦隊 ジュウオウジャー」では男の子が、「Dokkin◇魔法使いプリキュア」では女の子が大合唱です。 最後に「手のひらを太陽に」を会場全員で思いっきり踊ると南郷幼稚園のお遊戯室がますますヒートアップされました。 民生委員児童委員の方たちや先生方も一緒に踊って頂きほんとうにありがとうございました。 毎年呼んで頂きありがとうございます。(KUMA)   




 12月18日 びわこ学園「クリスマスコンサート」  

 
  今年もびわこ学園さんのクリスマスコンサートに行ってきました。 クリスマスに ちなんだ『サンタが町にやってくる』や『クリスマスのうさぎぼうや』の絵本と 音楽、ミュージックベルの演奏、そして、利用者さんからのリクエスト『勇気 100%』『水戸黄門のテーマ』など、多彩なプログラムであっという間の30分で した。どの曲も楽しんで聴いて下さり、嬉しかったです。ありがとうございまし た。また来年もたくさんのリクエスト、お待ちしています。(はとにゃん)   




 12月17日 新田会館「クリスマスコンサート」  

 
  今日は、草津市の新田会館 児童館へ。アカペラで ♪もろびとこぞりて・ピアノ エレクトーンによるアンサンブル♪ジョイフルクリスマス メドレー・ ブームワッカを使って♪きらきらぼし・エレクトーンとピアニカによる♪ホワイトクリスマス・ソロ演奏 ♪トライエブリシング。ステージア02の力を発揮した素晴らしい音色!演奏も完ぺき! 今年のヒット映画の代表作ともいえる君の名はから♪前前前世。カッコイイ演奏に子どもたちも大喜び! オリジナルカラーの特別バージョン♪大きなかぶ・・に特別出演の児童館の先生サンタさんも大活躍! ピアノ エレクトーンのアンサンブル♪ストーリー♪ジングルベル でリズム遊び♪カノンロック・ピアノ エレクトーンによるアンサンブル ♪スタジオジブリ メドレー・最後はオリジナルカラーの♪手のひらを太陽にで、全員ノリノリダンス!今日も楽しいデモ演でした。 やっぱり、音楽。て素晴らしい!今年もありがとうございました!(いぶもも)   




 10月24日 真野北・伊香立幼稚園「お誕生会お楽しみ会」  

 
  気持ちの良い秋晴れの午前中。真野北・伊香立幼稚園の【お誕生会お楽しみ会】 に行ってきました。聴くこと、歌うこと、楽しむこと、どれもとても上手な園児さんたち。 特に《ななつのこ》《ひまわりの約束》では、 『いつも元気な男の子が、涙を流していました』 と終了後に幼稚園の先生からお聞きして驚きました。 音楽に心ふるわせる感受性豊かな子どもさんのお話に、こちらも本当に涙が溢れそうでした。 プリキュア&ジュウオウジャーは、みんな良く知っていて、大合唱でした。(奥さん)   




 9月15日 野洲「敬老のお祝い」  

 
  歌ったり、身体を動かしたり、本当にお元気な皆さま。音楽を楽しんで頂きました。(クッキー)   




 7月23日 グランドメゾン守山「納涼祭」  

 
  今年もグランドメゾン守山自治会の納涼祭での演奏です。 2008年から毎年のご依頼で、9年連続です。 「君の瞳に恋してる」「日本の歌メドレー」に続き、ご来賓でのご参加の先生に飛び入りで、 ベートーベンの「喜びの歌」を演奏していただきました。さすが園長先生、格好良く演奏していただきました。ありがとうございました。 また、「ドレミの歌」では、会場からブームワッカーで参加していただきました。初めてと思えないくらい、ビシッと決まりました。 「美空ひばりメドレー」は、会場のお客さま全員での、大合唱になりました。とても楽しい時間が持てました。 自治会の皆様、今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。(ミディアム)   




 6月29日 草津子育て推進室「天の音楽会」  

 
  今日は、草津市 子ども子育て推進室 &草津エストピアホテル の記念すべき第一回目のコラボ企画に、オリジナルカラーを演奏者として、呼んで頂きました。
エストピアホテル 最上階にあるチャペル25階からの景色はサイコー。こんなロマンチックな所でコンサートができるなんて…ZTVにも出ました(^^)オリジナルカラーバージョンの大きなカブや手をたたきましょう、七夕を歌ったり、ブームワッカで ドレミの歌、ピアニカとエレクトーンで 日本の歌メドレー、体を使って音楽遊び、ピアノとエレクトーンのアンサンブル。結婚式にピッタリ 木村カエラさんの バタフライではホテルのスタッフも巻き込んじゃいました。一味違うコンサートなりました。「ステキな時間をありがとうございます。スタッフのみなさまのサポートも万全で、とっても安心して過ごせました。」とあるお母様から… ステキなメッセージ。エストピアホテルスタッフのみなさま。ありがとうございました!(いぶもも)
  



 3月29日 びわこ学園「おたのしみコンサート」  

 
  春休みのフリースクールでのお楽しみ会!準備をしている時か エレクトーンに興味を持って触りたくて仕方ない様でした。音楽が始まると、身体いっぱいに音楽を表現し、 参加型のドレミの歌では、前に出てやりたーい!!とたくさん手が上がりました。最後まで、音楽を楽しんでくれました。そして後片付けの時も、 エレクトーンが名残惜しくいつまでも、触っていました。(クッキー)   



 2月18日 堅田童館「おたのしみコンサート」  

 
    


 2月4日 膳所児童館「おたのしみコンサート」  

 
 3歳児の親子の集まりのコンサートでした。 「さんぽ~となりのトトロメドレー」では手拍子をしたり いっしょに歌ってくれました。 「おおきなかぶ」では登場人物に大盛り上がりで大きな声援もありました。 からだを使って音遊びでは お母さんといっしょに元気よくからだを動かすことができました。 元気いっぱいのお子様が多い児童館で楽しかったです。(ゆーみん)   
    
2015年  


 



 12月20日 びわこ学園「クリスマスコンサート」  

 
 今年も、びわこ学園さんのクリスマス会に呼んで頂きました。 オリジナルカラーにとっても2015年最後のデモ演、弾き納めです。 前半は『もろびとこぞりて』『赤鼻のトナカイ』『そりすべり』などのクリスマ スソングと『だいすきなサンタさんへ』というお話を聴いて頂きました。 後半は、『WAになっておどろう』や『笑点のテーマ』などの曲に合わせて一緒に リズムを叩いたり、身体を動かしたりして楽しんで頂きました。 園生の皆さんがとてもいい表情をしていました、とスタッフの皆さんにも喜んで 頂き、嬉しかったです。ありがとうございました。   (はとにゃん)
  




 12月19日 新田会館「クリスマスコンサート」  

 
 毎年恒例、草津市の新田会館のクリスマスコンサートに行って来ました。 オープニングは、児童館の子どもたちにお手伝いしてもらい、きよしこの夜で、しっとりとスタート。 エレクトーンとピアニカのコラボ、赤鼻のトナカイ、ピアノとエレクトーン、アンサンブルそりすべりお話し だいすきなサンタさんへ歌 サンタがまちにやってくるなど、クリスマスにぴったりのプログラムに加え、 児童館の子ども達の歌の発表や、参加型のドレミのうた笑点などで大盛り上がりとなりました。 年々、クリスマスコンサートに来てくれる子ども達が増えて、とても嬉しく思います。来年も、皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています! (いぶもも)
  



 12月18日 ポカポカ広場「クリスマスコンサート」  

 
 親子20組、祇王幼稚園の3歳児の園児さん。 今までで最高の人数の方がお越しくださいました。 毎年、このクリスマスコンサートを楽しみにしてくださっている様です。 今年は、リトミックも取り入れました。みんなたくさん動いたね。 親子で楽しめました!と言うお声を聞きました。みんなに楽しんで頂けた様で良かったです。(クッキー)
  



 12月16日 日和の里「クリスマスコンサート」  

 
 歌の好きなおじいちゃん、おばあちゃんが多いと聞いていましたので よく歌っておられる曲をプログラムに入れました。音出しをしている時から 歌ってくださり、私たちの方が「まだです・・・。もう少しお待ち下さい」」と 言うほど、とても楽しみにしてくださいました。30分があっという間で 施設の方が普段歌ったり体を動かさない方もいっしょにやってくださっていたことに 大変驚いていらっしゃいました。「また来て下さい。」とおばあちゃんがおっしゃって下さり、あたたかい気持ちになりました。(ゆーみん)
  



 12月15日 南郷幼稚園「クリスマスコンサート」  

 
 今日は楽しみにして頂いていたミニぴょん広場さんの「クリスマス・コンサート」 3歳児までの親子さんと南郷幼稚園の在園児さん達がワクワクしながらお遊戯室に集まって来てくださいました。 オープニングはエレクトーンとピアノによる「そりすべり」続いてハンドベルとコーラスで「聖しこの夜、サンタが街にやってくる」 「あわてんぼうのサンタクロース」は会場全員で一緒に歌い、大盛り上がり。音楽絵本の「はらぺこあおむし」が登場すると歓声が上がり可愛いお目々が キラキラに。からだを使って音楽遊びでは園の先生達も一緒に動いてくださり、広いお遊戯室が狭く感じました。 「ニンニンジャー、プリキュア」「赤鼻のトナカイ」「手のひらを太陽に」と 本日のプログラムはアッと言う間に終わりました。 毎年、オリジナルカラーを呼んで頂き、南郷地区民生委員児童委員協議会の皆様、南郷幼稚園の先生方、 本当にありがとうございます。メンバー一同感謝しております。 (KUMA)
  



 12月7日 浮気保育園「おたのしみコンサート」  

 
 0歳~2歳のかわいいお友だちがお母さんと一緒に集まってくれました。 保育園の乳児さんも加わって、180名のお客さまです。初披露のミュージックベルの「きよしこのよる」を、静かに聴いていただきました。 「あわてんぼうのサンタクロース」では、身振り手振り、じょうずに真似ができました。おはなしの「はらぺこあおむし」も、あおむしさんの登場にびっくりでしたね。 特大の絵本をじっと見て聞いてくれました。また、真新しい保育園の開放的な教室の見学もさせていただき、とても勉強になりました。 楽しい時間を、ありがとうございました。(ミディアム)
  


 

 11月27日 真野北伊香立幼稚園「おたのしみコンサート」  

 
 気温が下がった寒い日でしたが幼稚園のみんなは元気いっぱい! 人なつっこい子が多く、私たちに話しかけてくれました。 あっという間の30分でしたが、楽しかったです。終わってから1人の女の子が 「ありがとうございました。」と丁寧におじぎをして言いにきてくれ、メンバー 全員感動しました。こちらこそありがとう!でした。 (ゆーみん)
  




 

 9月10日 志賀北幼稚園「おたのしみコンサート」  

 
 昨年に引き続き呼んでいただきました。この幼稚園はおゆうぎしつからの 眺めが素晴らしい!! 目の前に比良山が見え、癒してくれるような所です。 元気いっぱいにいっしょに歌ったり体を動かしたりでき、楽しい時間を過ごせました。(ゆーみん)   


 

 7月18日 守山グランドメゾン「納涼祭」  

 
 納涼祭当日は、前日の台風の影響で、交通機関は大混雑でしたが、夕方にはお天気も回復し、無事に始まりました。 恒例のエレクトーンキッズの可愛い子どもたちの演奏で始まり、いよいよオリジナルカラーのステージです。 「証城寺のたぬきばやし」では、ご来賓の守山市長さん、校長先生、園長先生にブームワッカでのご協力をお願いして、盛り上げていただきました。「ウイ・ウィル・ロック・ユー」では、会場の皆さまに、手拍子・足踏み等で参加していただきました。 フィナーレは「東京ブギウギ」を歌って終わりました。 自治会の役員の皆さま、大変お世話になりました。 ありがとうございました。(ミディアム)
  


 

 3月4日 真野北伊香立幼稚園「おたのしみコンサート」  

 
 真野北幼稚園と伊香立幼稚園が合同になりお互いの園の 周りにある自然にふれることが多くなったと先生がおっしゃっていました。 元気で素直な園児さんが多く楽しかったです。(ゆーみん)
  


 

 2月27日 浮気自治会館「おたのしみコンサート」  

 
 
  


 

 2月26日 立入が丘幼稚園「おたのしみコンサート」  

 
 
  
    
2014年  


 


 

 12月20日 びわこ学園「クリスマスコンサート」  

 
 今日はびわこ学園さんのクリスマス会。 オリジナルカラーにとっても2014年クリスマスシーズン最後のデモ演奏です。 今年の定番となった「きよしこの夜」のコーラスから始まるクリスマスメドレー。 エレクトーンとピアノ、ピアニカなどいろいろな楽器を使っての『ひょっこりひょうたん島』の アンサンブル演奏にはスタッフの皆さんもノリノリでしたね。園生の方も、 「ずいずいずっころばし」ではグループに分れてリズムうちをしたり、 「クシコスポスト」ではメンバーの踊りに合わせて一生懸命に身体を動かしたりとみんなで楽しんで下さいました。 本当にあっという間の短い時間でしたが、音楽を楽しむ時間を共有できて、私たちメンバーも幸せでした。 是非、また来年も皆さんの笑顔に会えることを楽しみにしています。 (はとにゃん)
  


 

 12月19日 ポカポカ広場「クリスマスコンサート」  

 
 0~2歳の親子のクリスマスコンサートです。 この日は隣の幼稚園から3歳児さんも来てくれました。 年齢が低いこともあり、手遊びなども取り入れ、親子で一緒に楽しむ事が出来ました。 又、絵本の読み聞かせでは「さんびきのこぶた」を小さい子どもたちも食い入る様に、おはなしに引き込まれていました。 又、今年流行った「アナと雪の女王」より、レットイットゴー、雪だるまつくろう、も演奏しました。 これは保護者の方も喜んでおられました。 最後は3歳児さんが可愛いお歌を披露してくれて、ほのぼのと終わる事が出来ました。 気に入って頂けた様で帰りには、来年の予約もして頂きました。(クッキー)
  


 

 12月16日 南郷幼稚園「クリスマスコンサート」  

 
 朝から冷たい雨が降るあいにくのお天気でしたが 傘をさし、ベビーカーを押しながら30組ほどのたくさんの親子さんが南郷幼稚園さんのお遊戯室に集まってきてくださいました。 もちろん90名ほどの在園児さんも早くに会場入りし、何が始まるか わくわくドキドキです。 エレクトーンから「クリスマス」の曲が流れると目がキラキラ!「ドレミのうた」では、民生委員さんと園の先生 各お二人づつご参加頂き あたかもリハーサルをしたかのように、バッチリ決めて頂きました。「ひょっこりひょうたんじま、ずいずいずっころばし」では全員でリズム打ち 「さんびきのこぶた」のお話も効果音に吸い込まれとても集中。 「ゆきだるまつくろう、レット・イット・ゴ―、特急ジャー、プリキュア」と会場内は大合唱に!! 最後に「手のひらを太陽に」をみんなでおどり、あっと言う間に楽しい時間が過ぎました。 民生委員のみなさん、南郷幼稚園の先生方、毎年呼んで頂きありがとうございます。 私達も子どもたちから元気をもらい楽しませて頂いております。 ありがとうございました。(KUMA)
  


 

 12月13日 新田会館「クリスマスコンサート」  

 
 今年も新田会館の皆さんに呼んでいただきました! 幼児さんから6年生までの子どもたち、そして保護者の皆さん、たくさんの方が来て下さいました。 今年の、オープニングはいつもと違い、しっとりと、きよしこのよるアカペラバージョンです。 そして、クリスマスメドレーのエレクトーン演奏で華やかにスタート! ドレミのうたでは、4人の子どもたちがお手伝いしてくれました。たくさんの子どもたちが手をあげてくれたので、選ぶのも一苦労。 みんな、とても上手で、びっくりです! 3匹のこぶたのお話しは、みんな真剣に耳を傾けてくれました。 ずいずいずっころばしで、リズムをたたいたり、雪だるま作ろう、レットイットゴー を大合唱したりあっという間の1時間でした。毎年、子どもたちの成長を見ることができ、本当に嬉しく感じています。 新田会館の皆さん。ありがとう!︎また、来年お会いできるのを楽しみにしています。(いぶもも)
  


 

 12月11日 逢坂幼稚園「クリスマスコンサート」  

 
 
  


 

 11月1日 吉身保育園「おたのしみコンサート」  

 
 今日は守山市立吉身保育園さんの親子ふれあいの集いです。 あいにくの雨の中でしたが、たくさんの園児さん、保護者の皆さんに来て頂き、お遊戯室は超満員でした。 エレクトーンとピアノ、ピアニカなどいろいろな楽器を使っての演奏に、最初は みんなびっくりしていたようですが、ブームワッカで一緒に参加する『ドレミの 歌』親子ペアになっての「アルプス一万尺」などで、だんだんと身体も心もほぐれていったようです。  その後は「おむすびころりん」のお話を静かに聴いたり、竹太鼓を使ってリズム うちをしたり、「ドラえもん」や「レットイットゴー」など知っている曲は一緒に歌ったりして楽しんでいました。 昔、エレクトーンを習っていたという保育士の先生が「また家にあるエレクトーンのカバーを外して弾こうと思います!」 と言ってくれたのが、嬉しかったです。(はとにゃん)
  


 

 10月27日 志賀北幼稚園「お楽しみコンサート」  

 
 大津市の少し北の方に位置する志賀北幼稚園さんへ今年も行ってきました! のどかな風景の中、元気な園児さんたちの声が響き渡っていたのではないでしょうか・・・ デモ演ではレアもの??のカッパが登場。 なんと今回はカッパもエレクトーンやピアニカを演奏。 客席からは「カッパ!カッパ!」の声援も聞こえ、やっぱりオリジナルカラーのカッパさんは大人気。 レット・イット・ゴーや妖怪ウォッチ他、人気の曲が流れると、みんな大はしゃぎ! ペープサート「大きなかぶ」では、次は誰が来るのかな?のドキドキ感で子どもたちの目がキラキラ輝いていました。 後ろにおられたお母さんたちも一緒に踊っていただいて、とても楽しいコンサートになりました!(おやぶん)
  


 

 10月12日 柳川公民館 敬老会「お楽しみコンサート」  

 
  
  


 

 9月2日 草津第六保育所「お楽しみコンサート」  

 
  草津市立第六保育所に行って来ました! オリジナルカラーのメンバーがまだ、初々しい頃に行かせていただいた、思い出の保育園です! 対象は2~3歳の可愛い子ども達と、保護者の皆さま。 サンバ・デ・アニマルでは、エレクトーンに合わせて、楽しくリズムをたたきました!みんなバッチリ。 ドレミのうたでは、前に出てきてもらって、ブームワッカに初挑戦。キラキラぼし は保育園でも歌っているので、楽しく元気に、歌えました。 大きなかぶ もみんなキラキラした目で見てくれていました。ドラえもん登場で盛り上がりますね。 今年は外せない、レットイットゴー。皆さんに喜んでいただきました。 みんなで、歌って踊って楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!(いぶもも)
  


 

 8月20日 小野児童館「お楽しみコンサート」  

 
  晴れていいお天気の中、たくさんの子ども達や保護者の方々が 集ってくれました。環境のいい場所ですが、とにかく暑くて汗だくでした。 ドレミのうたでは元気よく手をあげて参加してくれたお友達がいて、 上手にブームワッカをたたいてくれました。レットイットゴーは やっぱり大人気でどこで演奏しても大合唱です。あっという間に45分は 過ぎました。終わった後でエレクトーンに興味を示し、さわりにくるお子さんも いました。(ゆーみん)
  


 

 3月29日 木幡公民館「お楽しみコンサート」  

 
 桜のシーズン真っ盛りのこの日「春を楽しむ音楽会」と題して、「さくらさくら」や春の歌メドレーなども盛り込み、 一緒に歌ったりリズム遊びをしたり、大いに盛り上がりました。「おむすびころりん」では、お話しの中に出てくる曲を振りも交えて、 子供からお年寄りまで会場みんなで歌い楽しみました。(やままま)
  


 

 3月5日 志賀南幼稚園「お楽しみコンサート」  

 
  あいにくの雨の中、元気な園児でいっぱいの志賀南幼稚園にお邪魔しました。 オープニングの勇気100%ではいっしょに歌ってたのしい会の始まりになりました。 ドレミのうたでは、お手伝いしていただいた幼稚園の先生方がとてもお上手でした。 大きなかぶもオリジナルカラーでしか見れない登場人物に園児たちも大喜びでした。 元気がよく、いっしょに歌って踊ってくれた園児、保護者の方々、先生方に感激したひとときでした。(ゆーみん)
  


 

 1月22日 野洲行畑老人会「お楽しみコンサート」  

 
  昭和の名曲や演歌などどれもエレクトーンの演奏にとても感激されていました。 歌もとてもお上手で、青い山脈やふるさとなど、美声が響きわたりました。又エレクトーンに興味津々で、 途中「あれ足はどうなってるんや?」と質問される一幕がありました。最後にはアンコールがあり好評だった暴れん坊将軍を弾きました。 終わってから一緒にお弁当を戴き楽しい一時を過ごさせていただきました。 (クッキー)
  
    
2013年  


 


 

12月20日 青山幼稚園「お楽しみコンサート」  

 
  元気一杯の園児さん達! 大きなかぶのペープサートでは、みんなでよーいしょ、よーいしょと、かぶをひっぱるお手伝い! おどるポンポコリンの曲では、歌って踊って大変盛り上がりました! (よこP)
  


 

12月20日 野洲ポカポカ広場「クリスマスコンサート」  

 
  小さい子どもが多かったが親子でリトミックや歌、など楽しんでおられました。お話おむすびころりんは竹太鼓に興味津々でした。楽しいクリスマスになりました。 (クッキー)
  


 

12月18日 伊香立幼稚園「お楽しみコンサート」  

 
  年々園児さんが少なくなっている伊香立幼稚園。 今年の「お楽しみコンサート」には、お隣の 真野北幼稚園からもたくさんのお友達が見に来てくれました。 お話『おむすびころりん』では、「おむすびころりんスットントン」 の歌に合わせて、みんな一生懸命リズム打ちをしてくれました。 『くまのプーさん』が始まると、なんと本当にプーさんが登場! 園児さんもオリカラメンバーも大盛り上りでした!!(奥さん)
  

 
 

12月17日 南郷幼稚園 「クリスマス会」    

 
  
  


 

12月14日 新田会館「クリスマスコンサート」  

 
  毎年恒例になった、新田会館のクリスマスコンサート。 年々、お客様の数が増えて少しずつ、まいてきた音楽の種から芽が出てきたような感じがします。嬉しいですね! 体を使ってリズムを感じる、ボディパーカッションなども取り入れ、歌ったり、踊ったり、一体感のある楽しいコンサートになりました。 昨年までは、少し照れながら参加してくれていた子ども達が、びっくりするほど積極的に目を輝かせて参加してくれました! 私たちも、子ども達から、元気なエネルギーをいただきました。 来年も、楽しみです!(いぶもも)
  

 
 

12月12日・13日 田上児童館 「クリスマス会」    

 
   昨年に続き今年も呼んでいただきました。 「親子でおでかけ」のリトミックでは、親子でぞうさんになったり、 コアラになってお母さんにギュッとだっこしてもらったり、キリンさんになって高く・高く持ち上げてもらったり ・・・  みんなとっても楽しそうでニコニコ!!おむすびころりんの紙芝居では、みんな♪おむすびころりんすっとんとん・・♪ と元気よくうたってくれました。きよしこの夜の歌をみんなで合唱したあと, あれあれ? どこからかサンタさんがやってきてくれましたよ☆☆ (Ribbon)
  


 

12月9日 びわこ学園「クリスマスコンサート」  

 
  今年も、びわ湖学園、2住棟のクリスマスコンサートに行ってきました。 皆さん、私たちのトナカイを毎年喜んでくださいます。 クリスマスソングを一緒に歌ったり、ブームワッカで参加していただいたり、楽しいクリスマスコンサートとなりました。 いつも、私たちが皆さんから力をいただきます。 ありがとうございます。 また、お会いできる日を楽しみにしています! (いぶもも)
  

 
 

11月16日 葉山東小学校「おたのしみ会」    

 
  『小春日和の暖かい土曜日の朝、栗東ニューハイツの自治会館には、たくさん の小学生たちがエレクトーンのコンサートを聴きに集まってくれました。      「ドレミの歌」ではブームワッカで一緒に参加したり、「線路は続くよどこまでも」や 「にんじゃりばんばん」では、身体中でリズムを感じて手拍子したり、元気に踊ったりしてくれました。 また、「おむすびころりん」のお話が始まると静かに落ち着いて聴いていました。 前日に学校でも音楽会があったばかりということで、音楽を楽しむ心がとても良く育まれているのが感じられました。 終演後、六年生の女の子から「とっても楽しかったです!」との感想もいただき、私たちメンバーにとっても楽しいコンサートとなりました。』(はとにゃん)
  

 
 

10月27日 ステップ広場ガル「コスモスまつり」    

 
  秋晴れの澄み切った青空のもと、今年もコスモスの花の咲くガルさんにやってまいりました。 オリカラが誕生して はや10年!! 毎年かかさずご依頼して頂き、とうとう10回目です。 「勇気100%」「おどるポンポコリン」「ピクニック」 「あまちゃん」「にんじゃりバンバン」「手のひらを太陽に」と 次々飛び出す、ノリノリのエレクトーンサウンドに会場は大賑わい。 身体も思わず踊りだし、ガルのみなさんと楽しい時間を過ごさせて頂きました。 スタッフのみなさま、毎回お招き頂き ありがとうございます。(KUMA)
  

 
 

8月3日 野洲松陽台「夏祭り」    

 
  今年も炎天下の中での演奏となりました。 自治会の方が気を使ってクーラーボックスに冷えたお茶を用意して下さり、少しは涼を取れたかなと思います。 さて、今年は地域の方に主役になってもらおうと、例年の子どもの歌はもちろん「女々しくて」のダンス隊、 「むらまつり」の竹太鼓などを募集しました。女々しくてはお父さん方が参加して下さり、本番私たち以上のパフォーマンスで 会場は大盛り上がりとなりました。又竹太鼓も二名の方が参加して下さいました。曲の一番最後を締めくくりました。 子どもの歌の募集に関しては、去年は20名の方が申し込んで下さいましたが、今年はなんと30名の方が申し込んで下さいました。 毎年楽しみにして下さっている様で、ありがたい限りです。子どもたちも二回目という事で歌もとても上手くなっていました。 今年は「さんぽ」と「勇気100%」を元気一杯歌ってくれました。そして又 すぐに来年の依頼をして頂きました。 (クッキー)
  

 
 

7月20日 グランドメゾン守山「納涼祭」    

 
  すっかり恒例になりました、グランドメゾン守山自治会の納涼祭です。 前半はエレクトーンキッズのかわいい子どもたちの演奏です。曲に合わせてかわいい衣装で演奏してくれたおともだち、 おまつりらしく浴衣に下駄で器用にベースも演奏してくれたりと、皆さん頑張りました。ソロ演奏の後は、文部省唱歌「村まつり」を グランドメゾン版に替え歌を作り、全員で歌いました。後半は、いよいよオリジナルカラーです。オープニングは「勇気100%」を 会場の子どもさんと一緒に歌い、「ピクニック」では会場のお父様にもご出演いただき、動物の鳴き声のお手伝いをお願いし、 盛り上げていただきました。締めくくりは「さんぽ」です。オリジナルカラーの振り付けで楽しく歌いました♪ 毎年楽しみにされているというファンの方もおられるみたいで、うれしいです。来年も、楽しいステージを企画します。 ありがとうございました。(ミディアム)
  

 
 

7月18日 堅田児童館 ぴよっこ
親子で音楽あそびをたのしもう わくわくミュージックランド    

 
   3才の未就園児さんと保護者の方々がふれあえる音楽遊び、リトミックプログラムを リクエストいただきました。そこで、ぞうさん、カンガルー、コアラ、きりん の仲良し親子になってふれあっていただけるリトミックメニュー「なかよしおやこ」を作曲準備 しました。子ども達は、大好きなお家の人と手をつなぎジャンプしたり、だっこしてもらったり、 とっても嬉しそう!私達もとっても嬉しい気持ちになりました。(がんばってよかった~と、思える瞬間です!) 「線路は続くよどこまでも」では、電車になって出発、笛の合図で最後にはぴよっこ号の大きな電車が できあがりました。「親子さん達が大変いきいきとした表情で音楽を堪能して楽しんでいただけました」と、 担当の方からもお言葉をいただきました。(ことたま)
  

 
 

7月8日 小津小学校 「おたのしみコンサート」    

   
  夏の始まりにふさわしく、とても暑い日でしたが、 三年生と保護者のみなさん、たくさん集まっていただき、楽しい時間を過ごすことができました。 最初は、見慣れないエレクトーンや竹太鼓に遠慮がちだったみなさんですが、歌や手拍子で参加してくださいました。 先生方にもお手伝いいただき、『ピクニック』ではメンバーとお揃いのアヒルの被りもので登場されると・・・普段と一味違う先生の姿に、 生徒さんだけでなくお母様方からも大歓声が!! 先生、本当にお似合いでした!そして、会場が一番盛り上がったのが『女々しくて』。 振付もカンペキ!全員でジャンプ!ジャンプ! 汗だくの笑顔がいっぱいでした(≧∀≦) ありがとうございました!(じゅんじゅん)
  

 
 

7月5日 矢倉幼稚園 「ひぃふぅみぃコンサート」    

   
  元気な子どもたちに、のりのあるはつらつとした先生方。 会場と一つになって、歌ったり踊ったり、パワー全開の楽しいコンサートとなりました。子どもたちや先生方に、元気をいっぱい、いただきました。 ありがとうございます。また、呼んでくださいね!(いぶもも)
  

 
 

6月3日 志賀幼稚園「おたのしみコンサート」    

 
  
  

 
 

4月18日 老人デイサービス「おたのしみコンサート」    

 
  瀬田駅前のデイサービスさんでの、初めてのコンサートです。 デイサービスに来られている方々に、予めリクエストをいただいてから演奏する曲を決めました。また、職員の方がプログラム順に 歌詞集も作ってくださいました。歌がお好きな方が多いとお聞きしていましたが、全曲を、皆さんが本当に大きな声で歌ってくださって、 会場は歌声でいっぱいになりました。手づくりのマラカスでリズムをとっていただいたり、歌に合わせて身体を動かしていただいたりもしました。 最後には、アンコールもいただきました。楽しい時間を一緒に過ごさせていただき、ありがとうございました。(ミディアム)
  

 
 

3月23日 栗東カンガルークラブ  「おたのしみ音楽会」

 
  春休みに入ったばかりのこの日、カンガルークラブさんの一年間の活動の修了 式に合わせて、オリジナルカラーのコンサートを聴いていただきました。幼児さんから小学生までの子どもさんと 保護者の方々に喜んでいただけるように、一緒に歌ったり踊ったりできる曲をたくさん盛り込みました。 子どもさんたちは、積極的に前に出てきて参加。保護者の方からも、『ただ聴いているだけでなくて、一緒に参加できて、 とにかく楽しい時間が過ごせました。』との感想を頂きました。カンガルークラブのお友だち、これからも交通安全に気をつけながら、 また音楽を一緒に楽しんでいきましょうね。(はとにゃん)
  

 
 

3月16日 宇治
 「みんなで踊ろう!みんなで歌おう!ふれあい音楽会♪」  

 
  普段は滋賀県で活動していますが、今日は滋賀を飛び出し、京都府宇治市に やってきました。「地球っ子広場・きょう」さんからのご依頼です。オープニングの「勇気100%」から手拍子の後押しがあり、 「白雪姫メドレー」「ドレミの歌」「さんぽ」と、大変盛り上がりました。おはなし・絵・音楽、すべてオリジナルの「おむすびころりん」も 静かに観て聴いていただきました。後半の「情熱大陸」「女々しくて」では、笑いを交えながら踊りました。「DANCE★BOX」とキッズダンスの皆さん の伴奏もエレクトーンの生演奏で参加しました。最後は「手のひらを太陽に」で会場の皆さんと一緒に踊ってお別れしました。後日「子どもたちも 参加できて、そのうえ大人たちも楽しめるすばらしいものでした。」「子どもが好きな曲で楽しかった。」などの感想をいただきました。 ありがとうございました。(ミディアム)
  

 
 

3月2日 びわこ学園  お楽しみコンサート  

 
  3月なのに少し肌寒い一日です。ひな祭りとゆう事で初めにびわこ学園の方々が ひな祭りの歌を歌ってくださり、私たちも一緒に歌いました。 「 ドレミの歌」では会場から参加して頂きました。中々上手く出来ないところが面白かった様 で笑いが起きていました。「線路は続くよどこまでも」では皆さんで一緒に体を動かし、電車で出発です。どの方も笑顔で楽しんでおられました。 「見上げてごらん夜の星を」では一緒に歌を歌い手話をされながら歌っておられる方も居て驚きました。「笑点のテーマ」では曲中になぞかけを入れ込み、 座布団まで出してしまいました。なぞかけは上手く行ったか分かりませんが、楽しんで頂けたようです。 そして又びわこ学園にはご贔屓頂いて、 今月末にも伺う予定です。(クッキー)
  


 

2月19日 南郷幼稚園  うきうきコンサート  

 
  南郷地区民生委員児童委員協議会主催・南郷幼稚園共催の 「子育て講座 ミニぴょんひろば」さんからのご依頼は2度目です。 このように、繰り返しご依頼頂けるのは、とても嬉しいです。 まずは、園児さんの大好きな「勇気100%」で幕開けです。 続いて、役員さんや先生方にもブームワッカで参加をして頂き「ドレミのうた」をバッチリ決め、 在園児さんからのリクエストだった「女々しくて」を演奏すると 雪の舞う園庭とは対照的に、お遊戯室内は、歌と踊りで熱気ムンムン。最高の盛り上がりです。 次に「大きなかぶ」をすると、みんなが抜群の集中力で聞いくれてこちらも、テンションアップ アッと言う間に、全プロごラムが終わりました。あいにく朝から雪が降り、とっても寒い日になったのですが、 4才未満の親子さんもたくさんご参加して頂き、とても感謝しております。終了後、役員の方々、先生方からオリカラへ、温かい応援メッセージを頂き 心もポカポカになりました。(KUMA)
  
    
2012年  


 

 

12月14日 野洲ぽかぽか広場  

 
  1、2歳児と保護者のサークル活動で毎月活動されてます。 12月は特別で参加者も多いそうです。 ゆったりとした時間のなか始まり、クリスマスメドレーが流れると、手拍子や歌声が聞こえて来ました。 パン屋でお買いものでは 親子で一緒に手遊び、てをたたきましょうでは小さな体を一杯に動かし、おおはしゃぎ、 大きなかぶでは色んなキャラクターが出てくるたび、声を上げ、喜んでいました。最後はさんぽでは大きな声で歌を歌い、 短い時間を楽しんでいました。 保護者の方もとても満足して帰られました。 又この日は他でもデモ演が重なり、 二手に分かれていたため始まって依頼最小の四人でした。なんとか乗りきりほっとしました(クッキー)
  


 

12月13・14日 田上児童館  「♪お楽しみコンサート♪」

 
  今年は二日間も、ひよこクラブさんの「お楽しみコンサート」に呼んで頂きました。 両日とも、他の会場からも演奏のご依頼を頂き、 オリカラメンバーが二班に分かれてのコンサートです。(ヤルゥ!!) 対象は3歳児の親子さんです。トナカイちゃんが登場し演奏をはじめると 目をキラキラさせ、大きな声でとっても上手に歌ってくれました。全身をつかってお母さんと一緒に踊ってくれたり!あっと言う間に楽しい時間が過ぎたころ なんと窓の外からサンタさんの姿が・・・もう児童館のお友達は、興奮の渦に・・・ 。そしてとっても優しいサンタさんからプレゼントを頂きもっともっと、目を輝かせていました。 二日間とも、手作りおやつでお茶を頂き、私達のこころもポカポカになりました (KUMA)
  

 

12月13日 伊香立幼稚園  「おたのしみコンサート」

 
  全園児9人の伊香立幼稚園デモ演でしたが『もったいないので保育園さんも誘いました』 と園長先生。伊香立保育園の子どもたちも保育園バスに乗って見に来てくれました。 一緒に『ドレミの歌』を歌ったり、『手をたたきましょう』では元気にウサギさんやロケットに変身してくれたり、寒さに負けず、 みんなとっても元気でした。(奥さん)
  

 

11月24日 草津市立志津小学校 「ふれあい祭り」  

 
  初めて参加させていただきました! 野外で、トレーラーの荷台をステージにしてのコンサート。天気も良く楽しく演奏させていただきました。 志津公民館の方々が温かく迎えて下さり、大変嬉しく思いました。ありがとうございました。(いぶもも)   

 

11月13日 速野小学校 「お楽しみコンサート」  

 
  1・2年生の親子活動ということで初めてお邪魔しました。 モーツァルトに扮したメンバーと音楽についての○×クイズで楽しんだあとは、こども達にも大人気の『あたりまえ体操~速野小学校~』。 担任の先生にステージに上がっていただくと、「キャー!」とこども達も大喜びで、お母さん達も大いに盛り上げてくださいました。  リクエストをいただいた『ウィーゴー』 『ワイルドアットハート』は、9月の運動会を思い出し、元気に踊ってみんな笑顔いっぱいになりました。 保護者の皆さんも含め、約400名のみなさんとあっという間の一時間でした。他の学年にも聴かせたい!との嬉しい感想もいただきました。 素敵な時間をありがとうございました。 (じゅんじゅん)   

 

10月28日 ステップ広場 ガル  「コスモスまつり」

 
  今年もガルさんの「コスモスまつり」に呼んで頂きました。 もう16回目になるそうで、そのうち、オリジナルカラーはジャジャ~ん!!なんと、☆9回☆も呼んで頂いてます。 さすが、毎回同じような顔ぶれが行くと、思わずハグしてもらっちゃったりして覚えていてくださるんだなぁ。感激!! 今回もハッピーなエレクトーンの演奏に合わせ会場のみなさんと一緒に踊ったり、ブームワッカで参加してもらったり  と楽しい時間は、アッと言う間に過ぎちゃいました。ガルのみなさま、ありがとうございました。(KUMA)
  




 

9月15日 比叡山幼稚園
 「ワクワク親子ふれあいコンサート」

 
  比叡山幼稚園さんのご依頼は初めてです。 園開放での行事にご依頼いただきました。園児さんが絵本に親しみをもてるよう、園内に図書室があり、お家の方の園児さんへの読み聞かせ感想ノートを作られたりしています。 そこで、お話の大好きな私達も、文・絵・曲すべてオリジナルの「おむすびころりん」を初披露させていただきました。 終わってから、「あの、’よっ!’って声はどこからでてくるの?」と、興味を持った園児さんが尋ねてくれたり、「音楽とお話が一緒になるって楽しいですね。」 と感想をいただいたり、嬉しかったです。お家の方のお膝の上で抱っこしてもらい、一緒にリズムをたたいたり、歌ったり・・・。のんびりリラックスした中で音楽を楽しむのは、 心と体がとても元気になるそうです。にこにこ笑いながら、子どもさんと一緒に踊ってくださった、保護者の方々ありがとうございました。 お父さん方のうさぎぴょんぴょんはかなり、はずかしかったはず(〃ω〃) 皆さんと一緒に楽しい時間をすごせ、私達も夏バテがふっとび、元気をいただきました。(*´∀`*) (ことたま)
  




 

9月8日 やまびこ支援センター
 「おまつりはうす2012~いっぱいの笑顔~」

 
  今年で6回目の出演です(たぶん)。 毎年楽しみにしてくれているので、今年は何にしよう?とメンバーと相談し、オリカラ園から仲間達を連れてくることに なりました(笑)。 カエル、カッパ、ネコ、ミッキーにミニーそして園児です。AKB48の「ヘビーローテーション」から 始まり、小芝居が入った「カエルのうた」、やってる方も楽しいです(笑)。「電脳市場」この曲は電気屋で流れている音楽(CMソング)のメドレーです。 音響さんにウケていました。続けて「おどるポンポコリン」みんな歌って踊って楽しかったです。 「君の瞳に恋してる」「手のひらを太陽に」もみんなで体を動かし、楽しめました。頂いたカレーもおいしかったです。 (ゆーみん)
  


 

9月5日 瀬田南幼稚園 「お楽しみコンサート」

 
    今日は8月のお誕生会。まず最初に8月生まれの園児さん20名が紹介され、園長先生からひとりひとりにお祝いのお言葉が、 そして、他のお友達からはお歌でお祝いがありました。とても暑い日だったので、その後のコンサートをちゃんと 聴いてもらえるかな、と心配もありました。でも、オープニングの『勇気100%』が始まるとすぐに元気な歌声が拡がります。 『手をたたきましょう』では、メンバーのかけ声に合わせてうさぎになったり、お星様になったり。 その後も最後までしっかり集中してお話を聞いてくれたり、音楽に合わせて歌ったり踊ったりして、楽しい時間はあっという間でした。 竹太鼓を使っての演奏には、園長先生からも『大迫力でしたね!』と言って頂き、私たちも暑さに負けずに熱い演奏を届けられて、 大満足でした。 瀬田南幼稚園のお友だち、これからもみんな元気いっぱい大きくなっていってね。(はとにゃん)   



 

8月4日    野洲市冨波松陽台 夏祭り  

 
  去年大好評でことしも依頼を頂きました。 今年は「オリジナルカラーと一緒にステージに立ちましょう」と言うことで歌を歌ってくれる子を募集しました。 2~ 5歳までのおともだちがなんと、20人も集まってくれました。「さんぽ」「アイアイ」など本番までに二回、歌の練習もし、 子どもたちは立派に本番歌う事ができました。又親御さんも大変喜んでおられました。二部は大人向けのステージで、 そこでも「びわ湖周航の歌」を一緒に歌ったり参加型で「ドレミの歌」も楽しんでおられました。本番終わりで「又来年お願いします」と言われました。 とにかく野外で暑かったですがメンバー一同頑張った甲斐があって大変喜んで頂けて良かったです。(クッキー)
  




 

7月21日 グランドメゾン守山納涼祭

 
   梅雨明けしたはずなのに昼間は雷を伴う大雨が降り、とても心配しましたが祈りが通じたのか、夕方にはすっかり晴れました。 コンサートの前半は昨年同様、エレクトーンキッズの可愛いお友だちの演奏です。ご家族・お友だちの温かい声援を受け、 お歌とソロ演奏でステージを盛り上げていただきました。後半は、オリジナルカラーです。5年連続の納涼祭での演奏です。 「ずいずいずっころばし」ではエレクトーン・ピアノの他に竹太鼓・よし笛・リコーダーを入れた賑やかなアンサンブルで楽しんでいただきました。 今年は守山市の宮本市長さんも聴いていただき、「よく練習されていますね!」とお声をかけていただきました。会場の皆様、 今年も歌や手拍子で盛り上げていただきありがとうございました。(ミディアム)
  




 

7月21日 小野児童館「おたのしみコンサート」

 
  あいにくの雨模様なのに、あれ?嬉しそうな声がするゾ と思ったら、カエルちゃん&カッパちゃん! 汗だくになりながらも変身するのは、子どもたちが喜んで くれるから。みんな一緒に『かえるのうた』を歌いました。 5年ぶりの小野児童館。 コンサート前には、とっても嬉しい再会がありました。 5年前のコンサートでオリジナルカラーの演奏を聴き、 「エレクトーンって楽しい!やってみたい!」と習い始め、 今もレッスンを続けているという男の子がお母さんと一緒に 会いに来てくれたのです。メンバー一同大感激でした。 『音楽の種』あちこちで芽を出してるんですね。(奥さん)
  




 

7月7日 草津市のロクハ荘の「お楽しみ演芸会」

 
  フラダンス・腹話術・マジックなどの後の最後のステージだったので、 皆さんお疲れではないかと少し不安でしたが、「七夕」のアンサンブルから始まり、「浪花節だよ人生は」・「美空ひばりメドレー」では、 皆さんが歌って下さいました。ブームワッカを使った、ドレミのうたでは、 スタッフの方やお客様に参加していただき更に盛り上がりました。 七つの子のエレクトーンとピアニカの演奏は、ゆったりと聴き入って下さり、自然と優しい歌声も聞こえてきました。 アンコールまでしてくださり、本当に楽しんで下さったのだな。と、とても嬉しく思いました。(いぶもも)
  




 

3月21日 
  南郷幼稚園「親子で楽しもう♪春のウキウキコンサート」
  (南郷地区民生委員児童委員協議会共催)

 
  心地よい春風を感じながら、寄せて頂いた南郷幼稚園さんは、今回で三度目です。  プログラムは、♪白雪姫メドレー・ドレミの歌・春が来た・勇気100%・Butterfly・とんでったバナナ・さるかに合戦・翼をください・プリキュア・マルマルモリモリ♪ 演奏音よりも大きな声で歌ってくれた子どもさんたちから、いっぱい元気をもらいました。先生方や役員さんからも、メンバー作曲の「♬さるかに合戦♬はCDなどないのですか?」 「歌い継がれてほしい曲から、新しい曲まで聴かせてもらい、とても良かった。」 「2台のエレクトーン演奏も、すばらしかった。」 「くーちゃんとカッパーの司会も、とても楽しかった。」等など、とっても嬉しいお言葉をたくさん頂き、今後の活動エネルギーになります。 ありがとうございました。(KUMA)
  




 

3月10日    新田会館「お楽しみコンサート」

 
  
毎年、呼んでくださる新田会館のデモ演です。 今年はいつもより広い部屋で、させていただきました。色々な方に声をかけて下さり、パワーアップした雰囲気の中で楽しく演奏できました。 参加型のドレミの歌では子どもたちがとても上手でした。いつもはなかなか手を挙げない子どもたちが前に出てきてくれたので、先生もびっくりされて…。 少し練習の後ドキドキの本番。みんな笑顔になりました。又君の瞳に恋してるでは 子どもたち 保護者の方 先生全員がリズム打ちやウェーブなどで盛り上がりました。 何よりうれしいのは、毎年、私たちオリジナルカラーを呼んで下さる事。今年はクリスマスもお邪魔致します♪感謝の気持ちでいっぱいです!(いぶもも)
  


 

3月2日    日吉台幼稚園「ひなまつりコンサート」

 
  すっかり常連になった日吉台幼稚園での「ひなまつりコンサート」。対象は未就園児とそのお母さん、日吉台幼稚園のこどもたち。 先週の伊香立児童館に続き、オープニング後にカッパー!?登場で大にぎわい!! いつも、「聞くときは聞く」「歌う時は歌う」がちゃんとできている園児さんの姿に感心します。 未就園児さんのお母さんにも、「三丁目の夕日」で日頃子育てなどで頑張っておられる心と身体をホッと一息ついていただけたのではないでしょうか・・ 他、ペープサートの「大きなかぶ」やアニメソングなどで大変盛り上がり、最後に「手のひらを太陽に」では自然に輪になって みんなで踊ったのが印象的でした。 終演後、園児さんがカッパーに「キュウリどうぞ」と、持ってきてくれたのがとても可愛く、嬉しかったです。 エネルギーをもらった日になりました。 (おやぶん)
  



 

2月24日    伊香立児童館 「おたのしみコンサート」

 
  伊香立児童館でのコンサートは初めて。 1週間前の大雪から一転、朝からいいお天気で、0~2歳児さん&お母さんたちがたくさん聴きに来てくれました。 児童館の先生にもブームワッカの手伝いをお願いしたところ、急なお願いにも関わらずノリノリで盛り上げて下さいました。 後日『アットホームな雰囲気の中、素敵な音楽を楽しみながら、楽しいひととき・・・好きな音楽を聴くと自然と身体をゆらし、 身体全体でリズムをとる子どもたちの姿が大変ほほえましかったです。』とお便りも戴きました。(奥さん)
  



 

2月18日 
  JAおうみ富士「女性フェスティバル~ほっと❤コンサート」

 
  今年、初の大雪の日となりました。午前の部で役員さん方が「笠地蔵」の朗読劇を披露されたとか、外はぴったりの雪景色でした。私はメンバー、エレクトーンが無事ホテルに到着してホント!「ほっと」しました。ホテルの大広間でお食事とともにコンサートを始めさせていただき、 前半は聴いていただく曲を、後半はご一緒に歌やブームワッカで参加していただくプログラムを組みました。よし笛とエレクトーンの「ゆうやけこやけ」では大きな拍手をいただき、「いつでも夢を」「見上げてごらん夜の星を」「ふるさと」と皆さん、お食事をとめて歌ってくださいました。そして、最後「琵琶湖周航の歌」の歌声がホテルの大広間に響きわたり、 滋賀県が大好きな私はとても、とても幸せな気持ちになりました。きっと、この滋賀の大地に愛着を感じ、日々農業協同組合の活動に取り組んでおられるのでしょう。 私達も「音楽を楽しむという種をまき笑顔あふれるまちを育てよう」のテーマをあらためて、心にやきつけたコンサートとなりました。(ことたま)
  





 

1月15日 北大津養護学校同窓会「わき♡会い会いコンサート」

 
  2012年最初のご依頼は成人を迎えた方のお祝いもかねておられるというおめでたい席で宴会場のステージ演奏でした。 メンバーとの1年の願いもこめて「わき♡会い会いコンサート」と名づけました40分のご依頼でしたが、お食事しながら聴いていただき最後にはアンコールもいただいて、10分延長でした。 最後にはステージにあがって踊ってくださった方ありがとうございます。新ネタ「Hey和」の歌のように、皆さんの1年が 「和」の1年でりますように!オリジナルカラー10周年に向けてメンバーが笑顔で成長できますように!(ことたま)
  
    
2011年  


 




 

12月25日 おごと温泉観光公園 クリスマスミニコンサート

 
  おごとに新しく出来た観光公園のイベントに呼んで頂きました。 この観光公園は足湯、物産展示販売、カフェがあります。 ケーキを食べながら音楽を楽しみ、その後は温泉の湯めぐりを楽しめる イベントでした。お客さんの年齢層がわからず、プログラムを組むのに 少し悩みましたがものすごく暖かいお客さんばかりで予定時間をオーバー してしまうくらいでした。トナカイの参加もあり(メンバーですが)、 「クリスマスメドレー」「トイレの神様」など13曲を演奏しました。 「マルモリ」では、チビッ子の参加もあり、盛り上がりました。 いっしょに歌ったり、リズムをたたいたりオリジナルカラーといっぱい楽しむことができたと思います。 演奏後、ビンゴ大会があり、オリジナルカラーが作ったDVDも景品に入れてもらいました。 誰に当たったのかな~ 今年最後のデモ演も無事に終わりました。2012年もよろしくお願いします。(ゆーみん)
  







 

12月18日 南郷晴嵐台自治会 
    クリスマス会~みんな あつまれ!!心♡ぽかぽかコンサート

 
  大津市南郷の晴嵐台自治会主催のクリスマス会に、 今回はじめて呼んで頂きました。会場には、オリジナルカラーのコンサートを楽しみに、 幼児からおじいちゃん、おばあちゃんまで100人くらい集まってくださいました。 ♪ドレミのうた♪では、ブームワッカを役員さんにも一緒に楽しんで頂きました。 エレクトーンとピアノの他、ピアニカ、クラリネット、竹太鼓やよし笛演奏、ペープサートなど 盛りだくさんの内容をお届けし、最後の♪マルモリ♪では、たくさんのお友達が大きな声で歌いながら楽しく踊ってくれました。 コンサート終了後「今年のクリスマス会は良かったわぁ」と嬉しいお声が聞こえてきました。 早くから会場準備をして頂いた役員のみなさまありがとうございました。(KUMA)
  



 

12月16日 田上児童館 ~お楽しみコンサート~   

 
  3歳児の親子さんが60組ほど集まっていただいた、 熱気むんむんのたのしいコンサートでした。毎月されているお誕生会やクリスマスのサンタさんのプレゼントなどのお手伝いも、 参加させていただきました。「あわてんぼうのサンタクロース」「手をたたきましょう」「マル・マル・モリ・モリ」では、小さなお子さまやお母様方も 一緒に歌って、踊っていただきました。一生懸命こっちを見て、真似っこして踊ってくれるこどもたちはとってもかわいかったです!! 「星に願いを」では、みんな静かに聞いていただきました。美しいメロディをゆったりと聞いて、クリスマスを感じていただけたことと思います。 (Ribbon)
  







 

11月9日 日吉台小学校 
    ふれあいコンサート「気球に乗ってさあ!出かけよう」

 
  生徒さん保護者の方、そして先生方皆さんに音楽を通して心ふれあっていただきたいと願って1時間のプログラムを組みました。 体育館でプロジェクターも用意していただけるという事なので、1年生から6年生の子どもさんが集中して聴けるために映像もとりいれさせていただきました。 参加型の「さるかに合戦」ではT先生がさる役の素晴らしい演技をしてくださり子ども達大喜びで、拍手喝さい!「この小学校に赴任されて10年になるけれど、T先生があんな迫力ある演技をされるなんて~」と 保護者の方もびっくり!この日のスターは、ほんとT先生でした!プログラムはちょっとよくばりすぎて長すぎたのが反省でした。(15分も延長してしまい・・・みんな給食の準備大変だったかな・・・ごめんなさい) それから、日吉台幼稚園のおともだちも聴きにきてくれたのだけど前半少しむずかしい内容が多かったから・・・しんどくなかったかな。
みんな最後に「翼をください」を一緒に歌ってくれて、オリジナルカラーといっぱい音楽を楽しんでくれてありがとう!(ことたま)
  



 

10月23日 ステップ広場ガル 「コスモスまつり」

 
  「ガルさんのコスモスまつりは、オリジナルカラーが誕生した年から 毎年呼んで頂いており、もう8回目です。 しかも、しかもですよ。 ♪ジャジャじゃじゃ~ん♪なんと100回目のデモ演奏となりました(^_^)v そこで会場のみなさんに“ハッピバースデー”を歌って、お祝いをして頂きました。 “勇気100%”“ひょっこりひょうたん島”はピアニカと一緒に演奏すると ガルのみなさんもノリノリです。 8年前に振り付きで演奏した“とんでったバナナ”を今回はパネルシアターで 楽しんで頂き、AKBの“フライングゲット”NHK番組のテーマ曲だった “おひさま”をおとどけし、最後に“マルマルモリモリ”をみんなと一緒に踊り、オリジナルカラーの100回目のデモ演奏も、もりだくさんのプログラムでおとどけできました(*^_^*) 関係者のみなさま、ありがとうございました。(KUMA)
  



 

9月6日:やまびこ支援センター「おまつりはうす2011」

 
  今年も呼んで頂きました。ステージが外にあるので毎年お天気は気になっていました。今まで風は強くても雨が降ったことはありませんでしたが、今年は途中から降ってきてしまいました。楽器は濡れなかったのでよかったです。 AKB48の「Everyday、カチューシャ」から始まり、「ドレミファだいじょーぶ」では参加して頂き、手遊びやブームワッカを使って楽しむことができました。「マルマルモリモリ!」では会場の皆さんといっしょに歌ったり踊ったりすることができました。 予想外のトラブルで、用意していたのにお見せでできなかった曲もありました。来年呼んで頂いたら是非演奏したいと思います。 皆さんの音楽が大好きという気持ちが、とても伝わってきた楽しいひとときでした。☆今年もクッキーおいしかったです☆(ゆーみん)
  


 

8月6日:松陽台夏祭り

 
  子どもの部 大人の部 それにカラオケタイムと盛りだくさんのメニューでした。 とても暑かったのでメンバーも大変でした。まずは子どもの部。子どもの大好きなアンパンマンのマーチから始まりました。とても大きな声で歌ってくれました。 そしてあおむしのもんすけの登場で子どもたちは大喜び。そしてはらぺこあおむしのお話では真剣に話に聞き入っていました。 そして夕方6時からは大人の部。 故郷の人々の派手なアレンジから始まり嵐やAKB 美空ばりビートルズとほんとうにいろんなジャンルの曲を演奏しました。 どれみのうたでは会場から数名に上がってもらいブームワッカーで一緒に演奏し盛り上がりました。そしてカラオケタイムでは積極的に手を挙げて歌って頂き会場全体で楽しんでおられました。終わってから「来年も又きてや」と言われ、子どもも大人も夏祭りを楽しんで頂けて良かったです。 (クッキー)
  



 

7月23日:グランドメゾン納涼祭

 
  今年も昨年同様に「エレクトーンキッズ&オリジナルカラーのジョイントコンサート」というステージになりました。 前半はキッズのステージです。オープニングの「南の島のハメハメハ大王」は歌もタンバリンも上手に出来ました。後のソロ演奏も、生徒さんたちもしっかり弾けていました♪ 後半はオリジナルカラーです。小さいこどもさん向けに「とんでったバナナ」をパネルシアターで、人気の「マル・マル・モリ・モリ !」の踊りも付けて、懐かしい「ビートルズメドレー」他、盛りだくさんのプログラムを用意しました。 数日前には、住人の方に毎年楽しみにしていますよ!とお声をかけていただき、嬉しくなりました。終わってからのビールも美味しかったです♪(ミディアム)
  



 

6月15日:グランドメゾン守山「にこにこクラブ」
   ~おたのしみコンサート~

 
  グランドメゾンの未就園児さんとその保護者の方のサークル「にこにこクラブ」さんからの初めてのご依頼でした。 最初は、一体何が始まるんだろう?と不安そうにしていたこどもたちでしたが、知ってる曲が次から次に流れると、次第にリラックス、一緒に楽しんでいただけたようでした。 「おおきなかぶ」のお話も静かに聞いておられました。グランドメゾンのこどもたちだけでなく、小学校区内の他の自治会の親子さんにもお声をかけていただき、 たくさんの方に聴いていただきました。お世話をされてた方から感謝のお手紙までいただき、私たちも感激です!ありがとうございました。皆さまのご声援を力にして、 これからもお客さまに楽しんでいただけるコンサートが続けられるよう頑張ります♪(ミディアム)
  
 

5月22日:吉身会館~ほっと♥コンサート~

 
  守山市・吉身会館にて「ほっとコンサート」と名づけ、もと教職員をしておられた皆さんと、楽しい時間を過ごさせていただきました。 皆さん先生をしておられた方ばかりなので、大きな声で歌ってくださり、「見上げてごらん夜の星を」では、ジ~ンとしました。何よりオリジナルカラーと一緒に音楽を心の底から楽しんでくださっているご様子に、司会の私もいつの間にか、 うきうきと楽しんで40分のステージを進行させていただきました。いつも感じる事ですが、音楽を通して、たくさんの方とお知り合いになれる事が一番うれしく感じます。終わった時に、皆さんがにこにこ優しい笑顔で拍手してくださる時、 何にも替えがたいご褒美をいただいた気持になります。(ことたま)
  

3月19日:新田会館~おたのしみコンサート~

 
  今回二回目となります、草津市の新田会館へ、行かせていただきました。「ライオンキング」「ドレミのうた」や「どうようメドレー」「トイレの神様」「はらぺこおむし」などなど、どのプログラムも楽しんでいただけたようです。嬉しい感想が届きました。<<  沢山の方に来て頂いてありがとう 素敵な演奏 で、どの曲も楽しませていただきました。後から遅れて来られたお母さん達も「良かった~もっと早く来たら良かったわ~」と残念がってはりました~職員の中でも夏休みとかにもう一度来てもらえたらな~との意見がありかなり好評でした 皆さんに宜しくお伝えください。  >>  このような感想をいただくと、またがんばろう!と、いう気持ちになりますね!(いぶもも)
  

2月9日:カンガルークラブ~おたのしみコンサート~

 
  草津市矢倉幼稚園で活動されている、カンガルークラブさんにお邪魔しました。幼稚園を終えたの子ども達と保護者の方も見にきて下さいました。 エレクトーンの演奏を間近で見るのが初めての方が多く、多彩なリズムや音色に興味津々な様子でした。ペープサート大きなかぶ ではドラえもんやアンパンマンが出る度に歓声が…ドレミのうたや、アニメの曲では、楽しく元気な声で歌ってくれました。 おなじみの「手のひらを太陽に」では、歌って踊って、大人も子どもも1番の盛り上がりで、みんなが一つとなり、コンサートをしめくくりました! 本当に楽しくて、元気をいただきました! 心温まる手作りのプレゼントも、とても嬉しかったです!カンガルークラブの皆さんありがとうございました(いぶもも)
  

2月1日:下阪本幼稚園~おたのしみコンサート~

 
  『いつも園児さん向けの演奏会を、と依頼してくださる下阪本幼稚園ですが、今回は保護者ママさんたち向けとのご要望。 私たちもいつもと違い、軽騎兵序曲・果てない空・翼をください・また君に恋してる・ウィンターゲームス・・・などなど大人向けの選曲で、子育て中のママたちにひととき楽しんでもらえたら・・・と願い演奏しました。 音楽大好きな園長先生の下阪本幼稚園のママさんたちは、やっぱり音楽大好きで、コンサート終了後もエレクトーンをとりまき興味津々。次回はオリカラ&ママさんのコラボができるかも!!』 (奥さん)
  
 

1月 京都会館・守山市民センター~ファミリーコンサート

 

  
   

2010年  
 

12月22日:堅田児童館さんぽみちクラブ~クリスマスコンサート~

 
  今年最後のクリスマスコンサートです。2才ぐらいから小学校までの子どもさん達、保護者の方々と体いっぱい音楽を楽しめました。リクエスト「あわてんぼうのサンタクロース」ではみんな鈴を持ってクリスマス気分にひたり、今年一年のしめくくりにふさわしい盛り上がりとなりました。くー・たま最後の司会 でわたし(たま)も子どもたちに元気をいただき若返った気分でクリスマスをむかえられます。(笑)いただいたお菓子のプレゼント、「いくつになってもプレゼントって嬉しい~」と参加したメンバーも大喜びでした。(ことたま)
  

12月20日:大津市立南郷幼稚園~お楽しみ会~

 
  キャンドルを手にした園の先生方たちによる「きよしこの夜」の歌声から始まったクリスマスコンサート! もちろん伴奏は、ステージア。教会を思わせる荘厳なオルガンサウンドです。65名ほどの園児さんたちの目はキラキラ!後日に「皆様がお帰りになった後、ドレミの歌を口ずさんだり、ペットボトルを持ってきて鳴らしてみたりと、 感動を再現しようとする子どもがいました。楽器のおもしろさや演奏の楽しさ、音楽の素晴らしさを伝えていただき感謝しております。またの機会を楽しみにしております。その節はセッション等もよろしくお願いします。」と嬉しいお礼状を園長先生からいただきました。 手作りのキウイジャム、とってもおいしかったです。ありがとうございました。(KUMA)
  

12月13日:比叡平幼稚園~おたのしみコンサート~

 
  比叡山登り口付近にある比叡平幼稚園さんにお邪魔しました。園児さんは大変少ないのですが、みんな 元気一杯!どの幼稚園にも負けないぐらいの大きな声で歌ってくれました。メンバーもオープニングジブリメドレーからお馴染、手のひらを太陽にまでのりのりで演奏できました。きれいな空気の自然が多い中できっと、のびのび大きくなってこられたのでしょう!楽しかったです。ドレミのうたでこころよく 参加してくださった園長先生ありがとうございました。 (ことたま)
  

12月1日:草津カンガルークラブ~クリスマス会~

 
  カンガルークラブは未習園児さんとその保護者さんが、楽しく交通ルールを学ぶ事ができるクラブです。手作りで、かわいくて、素敵なクリスマスの飾り付けをして下さり、心温まる空間でした。 カンガルークラブの方が歌詞を考えられた、♪あわてんぼうのサンタクロース、一緒に楽しく演奏させていただきました。初コラボは大成功! 生のエレクトーンの演奏を見るのは初めての保護者、子供さんがほとんどで、とにかく色々な音が飛び出して来る楽器に圧倒されて、はじめは子供たちが固まっていたそうです。保護者の方々からは「エレクトーンて、凄い!」と、いう声も聞こえてきました。「ドレミのうた」に合わせて大きな声で歌ってくれたり「大きなかぶ」では真剣な眼差しで見てくれたり…クラリネット組み立てを見て、興味深々だったり。 子供たちのキラキラした眼差しがとても印象的でした。 とても、優しい気持ちになれた、コンサートでした。 (いぶもも)
  

10月24日:ステップ広場ガル

 
 オリカラ結成以来、毎年出演依頼をしてくださる、ステップ広場ガルのコスモス祭りが今年も盛大に行われました。はやいもので、もう7回目です。 オリカラメンバーも初心に帰り、これからもずっと会場のみなさんに、フレッシュな音楽が届けられるよう頑張ります。今回のプログラムも、ディズニーや童謡、スマップのヒットナンバーから、美空ひばりさんのメドレーと 盛りだくさん。会場の方には手作りのシェイカーを持ってもらい、オリカラメンバーと一緒に、ノリノリの楽しい時間を過ごしました。演奏後に新聞社からの写真撮影やインタビューもあり、またまたテンションも上がりました。 関係者のみなさま、ありがとうございました。これからも応援、よろしくお願いします。     (担当:KUMA)
 

9月18日:やまびこ総合支援センター

 
 「おまつりはうす」に参加させて頂き3回目になります。今年も晴天でした。(私を始め晴れ女が揃っていますから)「龍馬伝」で始まり、「ドレミのうた」ではブームワッカを 使いみんなと楽しく歌いました。「ルパン三世」ではピアニカとエレクトーンのアンサンブルをしました。最後の「手のひらを太陽に」は毎回やっているので、前に出ていっしょに踊ってくれた人がたくさんいて私たちも楽しく踊る事ができました。 いつもセンターの方から生徒さんの手作りクッキーをいただきます。とってもおいしいですよ。(笑)ごちそうさま!(担当 ゆーみん)
 

9月3日:雄琴幼稚園

 
 今年の暑さは厳しいですね~なんて言う状態ではありませんでした!! 幼稚園のお遊戯室はサウナ状態で、弾く側も聞く側も汗だくでした。 ペープサートの「おおきなかぶ」では、オリジナルの登場人物が人気でした。クラリネットは組み立てから説明し、園児も保護者の皆さんも真剣に聞いてくださいました。「てをたたきましょう」や「てのひらを太陽に」は いっしょに体を動かして楽しみました。暑い中、参加してくれてありがとう!と言う気持ちでいっぱいです。(担当 ゆーみん)
 

8月28日:まごころの家

 
 ケアハウス・デイサービス・訪問介護など、幅広く活躍されている大津市の「まごころの家」の夏祭りということで、初めてのご依頼がありました。 夏らしい「マンボのビート」から始まり、手のひらを太陽にで簡単な体操、クラリネットの優しい音色には、うっとりされたご様子でした。 また、軍歌や青い山脈など懐かしのメロディーを演奏したとたん、歌声が会場に響き渡り、最後の「きよしのズンドコ節」ではサプライズにお若い男性職員の方にも登場していただき、盛り上がって終了しました。「おおきに!」「ありがとう!」「また来てや!」の声に、私たちもエネルギーをいただいて帰りました。(担当:おやぶん)

 

8月6日:イオンモール
   湖岸芸術祭「音花火*打ち上げコンサート」

 
 湖岸芸術祭「音花火*打ち上げコンサート」8月6日   びわ湖e―まち映像協議会さんのイベントに急きょ参加させていただきました。今回はイオンモールのセントラルコートでの演奏でした。5名の生徒さんであるエレクトーンキッズの皆さんにも参加していただきました。お買いもので急ぎ足 のお客様もお馴染の曲が流れるとしばし立ち止り聴きいってくださっていました。滋賀県のゆるキャラやちにゃんや安達雅哉君も「手をたたきましょう」のリズム対決に参加して、午後の一時のんびりした時間が流れました ( 3週間足らずの準備でメンバーは汗だくでしたが・・・がんばりました)  (担当:ことたま)
 

7月17日:グランドメゾン守山
   「納涼祭」

 梅雨明けとともに真夏の太陽が猛威を振るう中、納涼祭が始まりました。今年で三回目の出演ということもあり、自治会の皆様ともすっかりおなじみです。 今回は、エレクトーンを習っている生徒さんにもお声をかけて、『エレクトーンキッズ&オリジナルカラージョイントコンサート』というタイトルにしました。 「ドレミのうた」では、生徒さんたちにも“ブームワッカ”を持って参加していただきました。お祭りということで、中には浴衣姿の生徒さんもおられました。ソロ演奏では、日頃の練習の成果が出ていて、とても上手に弾けていました。 オリジナルカラーもソロ演奏、アンサンブルで会場を盛り上げました。「琵琶湖周航のうた」では会場の皆様も一緒に歌っていただき、今年も大盛況のうちに終了しました。(担当:ミディアム)  

7月7日:びわ湖ホール 七夕ロビーコンサート
   「お星さまにお願いしよう」

 
 七夕というロマンチックな日、園児さん190名また一般のお客様100名近くの子どもさんからご年配の御婦人方とびわ湖ホールロビーにて、思いっきり音楽を楽しむ事ができました。オリジナルカラーは5感をふるに使って一緒に参加していただくコンサートを得意としていますが、一緒に音楽を楽しむ事が「幸せ!」とあらためて思えるステージでした。音楽を通してたくさんの人と出会えるなんて本当に嬉しい事です。御依頼くださったびわ湖ホールさんありがとうございます!私の願いも叶うようなそんな1日でした。(担当 ことたま)

 

7月6日:日吉台幼稚園
   「 たなばたコンサート 」

 すっかりお馴染みになった日吉台幼稚園の子どもたちは、いつも元気で、目を輝かせて一緒に歌ったり踊ってくれるので私たちもパワーをもらいます。 年々、園児の数が減っているとのことでしたが、そんなことは気づかないほど、元気いっぱいの子どもたち。園に、私たちも使っている「ブームワッカ」という筒型の楽器があるということで、今回は園長先生にもメンバーとして参加していただいたり、オリジナルソングの「みんなわらって」でも園児には初めての曲で知らないはずが、大盛況に終わりました。(担当:おやぶん)

 

5月18日:松が丘デイサービスセンター
   「 おたのしみコンサート 」

 
 デイサービスセンターでコンサートをさせていただくのは初めてだったので、コンサートの内容を考えるのに少し時間がかかりました。オリカラの定番「手のひらを太陽に」も今回デイサービスに来られている紳士方、ご婦人方に楽しく歌って踊っていただけるように、新しいバージョンを(みなさんの協力で)作成しました。お聞き覚えのある曲が流れてくると、思わず口ずさんでいただけ、「南国土佐を後にして」など、大きな声でたくさん歌っていただけました。今回は、センターの方からのリクエストもあり、軍歌など初めての選曲にもトライ。アンコールもたくさんいただき、本当に盛り上がりました。「最高やったわ!」とうれしい言葉をいただきました。(担当:Ribbon)  

5月1日:びわ湖ホール ロビーコンサート
   「 ラ・フォル・ジュルネ 」

 
 びわ湖ホールビッグ・イベントである「ラ・フォル・ジュルネロビーコンサート」に参加させていただき、今後の成長につながる大変良い経験をさせていただきました。聴いて、見て、感じてお客さまと一緒に楽しむというオリジナルカラーの良さをお伝えできる20分間になるようメンバー一同準備に取り組みました。「よっ!のだめ」って掛け声を送ってくださった方や、前にでてきて一緒にリズムにのって体を動かしてくれた子どもさんもいて、プログラム進むととも聴いてくださるお客様も増えロビーに手拍子が響きわたりました。終了後には、メンバー扮するモーツァルト先生にサインくださいってよってきてくれた方もおられて嬉しかったです。(ひらがなのサインだったらしいですけど・・・笑)私たちの音楽を楽しむ姿はお客様にお伝えできたかな・・・と思います。でもロビーコンサートは初めてでみんなの緊張度は最大級になってしまい反省点もありました。この日わざわざオリジナルカラーの応援に来てくださった皆さんありがとうございました。また、「良かったですよ」「もっと聴きたかったです」などあたたかいコメントをいただきメンバーにとっては大きな励ましとなりました。もっと皆さんに楽しんでいただけるコンサートができるよう頑張っていきたいと思います。(担当:ことたま)  

3月14日: e-まちひろば 「はるがきたよ!うれしコンサート」
・・・「いいもん市」の野外ステージ

 
 お天気を心配していましたが、晴れ女ばかりのメンバーのおかげで、春を感じる快晴の中、大勢の方に聴いていただけました 「ソーランファンク」で元気に始まったのですが、ひさしぶりの野外ステージで緊張し、進行役のくー・たまは春の装いに衣替えしたにもかかわらず、かたくなってしまいました。 ですが、今回も、タレントの安達雅哉君が、「君の瞳に恋している」でダンスの共演をしていただき、最後は大いに盛り上がって終わる事ができました。(ほっ・・・)コンサート後にはZTVさんの「安達雅哉の夢探訪」の取材もしていただき安達君にエレクトーンの1ポイントレッスンなんてシーンもありました。「安達雅哉の夢探訪」についてはびわ湖eーまち映像協議会を検索してみてくださいね (担当:ことたま)
 

3月2日:『春よ来い♪ひなまつりコンサート』
・・・日吉台幼稚園

 
 すっかりお馴染みになった日吉台幼稚園です。 大正琴やピアニカ・・・色んな楽器が出てくる「きらきらぼし」から始まり、始めは緊張ぎみだった子どもたちも、毎年ながらの日吉台パワー!?で徐々に盛り上がり、 園児によるリズム対決では園長先生にどっちのチームが上手だったか判定をしてもらうなど、園と私たちオリジナルカラーが一体となって楽しめたコンサートでした。 前回のオリジナルカラーの演奏で「ブームワッカ」という楽器を見て、園でも購入されたとか。素直で元気な子どもたちの姿に、逆に私たちの方が元気をもらって帰りました。 楽しいひとときを、ありがとうございました! (担当:おやぶん)
 

1月26日:「おたのしみコンサート」
・・・伊香立幼稚園

 
 1週間前に行かせていただいた下阪本幼稚園同様に3年連続のご依頼です。 全園児さん十数名!!と大津市で最も小さい幼稚園ですが、お母さんたちのすばらしい連携で、未就園児とお母さんたちや、 在園児のお母さんたちも聴きに来て下さいました。(実はうちの息子が昨年卒園したばかりなのデス!) 演奏する場所がいつもより園児さんの席に近かったせいか、はたまた伊香立の子どもたちの集中力のせいか・・ものすごく 熱い視線を感じながらの演奏会でした。 お母さんたちへのプレゼント曲として『みんな空のした』をエレクトーン&ピアノでデュオ。じっくり聴いてくださっていました。 担当:奥さん)
 

1月19日:「おたのしみコンサート」
・・・下阪本幼稚園

 
 音楽大好きの園長先生に、3年連続で呼んでいただき嬉しいかぎりです。 プログラムはエレクトーン&ピアノ&ピアニカ&大正琴でのアンサンブル『きらきらぼし変奏曲』や、『はるがきた』、 ペープサートを使っての音楽&お話『ちいさなクレヨン』などなど・・。 『アルプスいちまんじゃく』では、お隣のおともだちと手を打ち合わせながら楽しんでくれていました。 いろんな楽器のコンサートを聴いておられるという下阪本の園児さんたち。 ヨシ笛の登場にも、くちぐちに「みたことあるぅ!」「きいたことあるぅ!」「いえにあるぅ!」(えっ・・・!?) みんな大好き『シンケンジャー&プリキュア』は大合唱で、私たちも元気をいっぱいもらいました。(担当:奥さん)  


 

2009年

 

10月25日:「第13回  こすもすまつり」
・・・社会福祉法人 しが夢会 ステップ広場ガル

 
 ♪ ソ~ミソ ラソ~ ♪  会場いっぱいに響いたアルプホルンのヨーデルに似た音色! はじまりは、アルプスの少女ハイジなどの ”お楽しみ・アニメメドレー”。ガルさんでの演奏は、もう はや6回目! 思い起こせば、1回目はオリカラ結成、オハツのステージだったなぁ・・・。 今回は ”君もとべるよ”、ペープサートの ”大きなカブ” ”こぶたぬきつねこ” も初披露! ”ソーラン ファンク” では客席もノリノリの最高潮!そのままラストの ”手のひらを太陽に”で オモイッキリ一緒におどって、アッと言う間に楽しい時間が過ぎちゃいました。ステージ担当の方から「ぜひ、来年もよろしくお願いします。」と嬉しいお言葉をいただきました。 (担当 KUMA)  

10月20日:『親子のためのエレクトーン演奏会』(南郷地区民生委員児童委員協議会と南郷幼稚園との共催の子育て講座ミニぴょんひろば)

 
さわやかな秋晴れの朝。未就園児さんとママさんたち対象にパート?、園児さんを対象にパート?の2回公演。パート?では、0~1歳児さんはママに抱っこされたまま(子守唄になったかな?ぐっすり眠っている子も)2~3歳児さんは体を揺らしたり、手遊びをしたり。人気の『崖の上のポニョ』では元気に歌ってくれました。 パート?では、始まる前はとっても静かでお行儀の良かった園児さんたち。最後にはのりのりで一緒に踊ってくれて、「弾きに来てくれてありがとう」「たのしかったです」とかわいいメッセージをいただきました。
パート??とも聞いて下さっていた民生委員の皆さんものりのりで楽しんで下さっていたご様子。わたしたちも楽しかった!!南郷幼稚園の皆さんありがとう!・・・そして「わたし出張なの~」と前日お電話くださったY園長先生、またお会いできる日を楽しみにしてます!(担当 奥さん)
 

10月17日:シネマdeおはなしえほん
・・・(近江八幡ワーナーマイカルシネマにて)

 
 近江八幡マイカルシネマでピースマムさん(子育てマガジンを発刊されています)が主催されている、”えほんを映画館のスクリーンで見られるイベント”にて、プチコンサートをおこないました。150名近くの0才~6才ぐらいの子どもさんと御家族の方に音楽でコミュニケーションをとっていただけるよう、参加型プログラムを用意しました。短い時間でしたが、みなさん体一杯でリズムを感じていただけたようで、オリジナル曲「みんなわらって」では会場いっぱいに楽しい笑い声が響きました。オリジナルカラーのメンバーも幸せいっぱいの気分になり、元気をいただけた気がします。   (担当 ことたま)
 

9月19日:「おまつりはうす2009~Tiいっぱいの笑顔~」
  ・・・(やまびこ総合支援センター)

 
晴天の中、迎えた当日。やまびこ支援センターのおまつりで演奏するのは 3回目です。駐車場スペースを使っての野外コンサートです。おまつりらしく、はっぴを着て「ソーランファンク」で始まりました。
今回、初の挑戦でやままま&ゆーみんで「カントリーロード」を歌いました。 やままま、楽しかったね~!!「おたのしみアニメ」と題して少し懐かしいアニメをエレクトーン&ピアニカで演奏しました。皆さんノリノリでいっしょに歌ってくれました。他4曲、どの曲も皆さん全身でリズムを感じ、表現してくれたので私達も楽しく演奏できました。いつもいただく手作りクッキーおいしかったです。(担当 ゆーみん)
 

8月23日:立木神社納涼祭り「森のコンサート」 
・・・(草津コミュニティー事業団)

 
夕刻6時より、エレクトーン演奏はもちろん、オリジナルカラーならではのお話や踊り、クラリネット・よし笛アンサンブル、またルーチェさん(京都芸術大学声楽科御卒業:村田さん内藤さん)の心にしみる歌声との共演等、3部にわけて20曲を披露しました。
星の輝く夜空のした、拝殿でのコンサートは神様にも聴いていただいているようで、少し緊張しましたが、 浴衣姿の小さい子どもさんや御家族の方々の楽しんでいただいてる様子がつたわって、メンバーも気持ち良く演奏できました。 雨の降る日の多かった今年の夏でしたが・・・本当に気持ちの良い夏の夕刻でした。
家に帰って飲んだビールもおいしかった~(担当 ことたま)
 

7月18日: グランドメゾン 「納涼祭」 (守山グランドメゾン)

 
昨年度に引き続き今年もお祭りを盛り上げるために、コンサートを行いました。子どもたちから大人・シニアの方まで幅広いお客様です。今回新しい曲やネタ物も何曲か取り入れていますのでドキドキの本番でしたが、会場の反応はとてもよかったです。 「聴いて・観て・歌って」の参加型ステージを得意とする私たちの本領発揮ができました。
懐かしの「80年代ヒット曲メドレー」では「光源氏」、いや最近できた「紫式部」に対抗して「竹ぽっくりダンサーズ清少納言」も華麗な?踊りを披露してコンサートを盛り上げました。又、コンサート裏方のプロの方から「何度か仕事でエレクトーンの演奏を聴いてきましたが、演歌の演奏は初めてです。すごくいいですね~♪」 と、うれしい感想をいただきました。(担当:やままま)
 

6月15日: 「七夕コンサート」 (滋賀支所)

 
1才から3才ぐらいまでの未就園児さんと保護者の方対象のミニコンサートをおこないました。今年で3度めになりますが、80名近くの方がきてくださり、歌ったり、リズムをたたいたり、あたたたかい時間をすごさせていただきました。この日のために用意した「お話と音楽」では、最後のクライマックスのところで、「よかったね~」「うわ~っ」と、感嘆の 声と拍手が届き、担当させていただいたわたくしとしては、とてもうれしかったです。おり姫と牽牛が1年に一度出会うように、また来年もお会いできたらいいな~と思います 健康指針委員のボランティアの方々の心のこもったおやつも楽しみです。 (担当:ことたま)
 
2008年  


 
   
たくさんのお母様・お父様にも来ていただき楽しいコンサートでした・・・・  
HOME
☆ ☆ ORIGINAL COLOR ☆ ☆